厳しい練習をして、学校の周りを走って、根性出せ!

そうすればメンタルは強くなると、ほとんどの指導者は勘違いしています。

これでは試合で崩れるのも当たり前!だってそれ、メンタルとほとんど関係ないですから。

あなたも試合になると崩れる、という経験はありませんか?

もらえるアドバイスと言えば、こんなところでしょうか。

はっきり言いますが・・・

根性でメンタルがつくというのは古いです。効率が悪いし、個人差が大きくでてしまいます。

そんなことしなくても、今はもっと楽でいい方法が見つかっています。家でくつろぎながらメンタルを強くする方法があるのです。

崩れるのは、正しいメンタルのトレーニングをしていないから。逆に言うと、正しいメンタルのトレーニングさえしておけば、試合でも自分の実力をだすことができるようになるでしょう。

ってあなたも聞いたことがないですか?でも、試合に強い人は100%近くの実力を安定してだしていますよね?メンタルトレーニングをちゃんとやれば、100%以上の結果を出せる場合もあります。

その結果が陸上競技とかでよくある「世界新記録」ですよね。「試合で実力の半分がでればいい方」というのが本当なら、なぜ世界大会の決勝で世界新記録がでるのでしょうか?

それは大舞台で結果が出せるようなメンタルトレーニングをしているからです。メンタルトレーニングを重ねれば重ねるほど、試合で発揮できる実力は100%に近づいていきます。一流選手のように100%以上をだすのは難しいですが、100%に近づけるのは、トレーニング次第で可能なのです。

今まで試合で崩れていたのは、あなたのせいじゃありません。

「メンタル・トレーニングは意味がない」と、ほとんどの人が誤解しているのが問題なのです。

まぁ、ふつうのチームではそれが常識です。

だから試合で全力が出せない人が大勢いるのです。

たしかにそうです。

あなたも日々成長しているので、メンタルは勝手についていくでしょう。

スピードと効率の問題なのです。

もしメンタルトレーニングをしなかったら・・・

心が強くなるまで気長に待つか、必死に練習して揺るがない自信をつけるしかありません。ほとんどの人が、強いメンタルをつける前にソフトテニスをやめます

だって、練習しても練習しても試合で崩れるから。結果が出ないからソフトテニスをやめる人が多いのです。

それでも続けられる自信があるなら、それもいいでしょう。

ですが1日たった10分、メンタルトレーニングを取り入れれば…。試合で練習どおり打てたら…

今よりもっと勝てると思いませんか?そうなれば、練習の成果が目に見えて分かるようになり、もっとソフトテニスが楽しくなります。

ここではその内容を簡単に紹介します。

メンタルトレーニングには大きく分けて5つあります。忙しい人は、1日1つずつでもOKです。より強いメンタルを手に入れたい方は、1日3つやると効果的です。

メンタルトレーニングをする前に自信をもってもらいます。崩れるのは心のすきまにプレッシャーが入り込んで、弱気になるからです。

まずは心のすきまを埋めていきます。そのために1日1分でカンタンに自信がもてるワークをやります。

あなたの心の中にいる、もう一人の自分を見つけます。イスに座ったり、寝っ転びながらできます。

なぜこんなことをするかというと、緊張とか崩れる原因はもう1人の自分だからです。

「試合で頭がまっしろ…、 緊張で動かない…」

とならないために、もう1人の自分を説得します。

人間はだれでも自分の中にルールがあります。

中には自分で成長を止めてしまっているルールがあるのです。そのジャマなルールを、チェックリストを使って見つけましょう。

ストッパーを外すことで、余計な緊張やプレッシャーを感じなくしていきます

人間はプレッシャーがかかると本能的に逃げます。だから試合でプレッシャーがかかると本気を出しにくくなるのです。

この本能を書き換える方法を紹介します。試合で全力をだせる本能にすれば、試合で実力を出しきることが可能です。

ソフトテニス専用のイメージトレーニングをします。イメージした最高の自分をコントロールして、あなたの思うまま戦ってもらいます。そのイメージの中で『ある2つのこと』を意識してもらいます。それがないイメージトレーニングでは、いくらやっても試合で100%の実力をだせません。

メンタルトレーニングをすると、以下の効果が期待できます。

メンタルトレーニングをもっと効率よくできるように、特典というカタチでプレゼントします。スマホに入れたり、印刷するなどして、思いついたときにサッと確認できるようにしています。

だれも教えてくれない目標の立て方を解説しています。目標の立て方が間違っていると、やる気が出ません。そもそもやる気がないと、いくら強いメンタルを持っていても意味がありません。

メンタルと少し話がズレてしまったので、特典としてプレゼントします。

PDF:11ページ

メンタルトレーニングの方法をまとめたものです。簡単なトレーニングですが、全部覚えるのはなかなか難しいです。

ちょっと時間が空いたときに、ポイントだけサッと確認してトレーニングできるようにしました。たった10分のスキマ時間をメンタルトレーニングに使えると、かなりメンタルトレーニングの効果を感じられるようになるでしょう。

PDF:11ページ

こちらも第2章のチェックリストをまとめたものです。これもパッと確認できれば、より早く効果を実感できるでしょう。ふだんの生活で、思い当たるときがあれば確認してください。

PDF:19ページ

だれにでも手に入れられる価格にしています。毎度のことで申し訳ないですが、実際にスクールで有料で教えているので、無料公開というわけにはいかないのです。

しかし、Youtubeやメールで
「試合で実力が出せない…」
「崩れてしまう…」
というお問い合わせがたくさんあり、できれば悩んでいる方全員に届けてあげたいと思っています。なので、どちらの方も納得がいく価格を考えました。

それは「ガットの張り替え代」ぐらい。税込みで2,400円、銀行振り込みをしたとしても3,000円でおさまるぐらいにしました。それならスクールの方も納得してくれるかと思います。というか、なんとか納得してもらいます。

こちらの都合で申し訳ないですが、ご理解いただけるとうれしいです。

試合で100%のチカラをだせたらどれぐらい勝てるでしょうか?想像してみてください。今よりもっと勝てると思いませんか?

試合で崩れてしまうのはあなたのせいではありません。ヘタだから崩れるわけでもありません

メンタルトレーニングをしていなかったからなのです。メンタルをきたえれば、実力を出し切れるようになるでしょう。

試合で全力をだせれば、練習がもっと楽しくなります。なぜなら、練習するほど結果がでるからです。

練習する→勝てる→もっと練習する→もっと勝てるという最高の流れに乗ることができるようになるでしょう。

ここではメンタルトレーニングの内容をまとめます

第1章 自分に自信を持つ方法とは?

  • 結果をだす人の共通点
  • カンタン自信アップトレーニング

第2章 自分の中にいる敵を見つけだせ!

  • たった10分で敵を見つける方法とは?
  • 不安を吹き飛ばし、思い切りプレーする方法
  • 本当の集中とは?
  • プロの領域にチャレンジ!無の境地とは?

第3章 自分では気づかない9つの悪習慣とは?

  • 自分で上達を止めている!?チェックリストで確認
  • 間違ったルールを変える方法
  • 上達し続ける「うつわ」をつくる

第4章 本能を書きかえる3つのコトバ

  • なぜチャンスボールをミスるのか?
  • 自信を持ってチャンスボールを打つ方法

第5章 試合で実力の100%をだす方法とは?

  • 最高の自分をつくりだすトレーニング
  • イメージを現実に変える方法

第6章 メンタルトレーニングのまとめ

第7章 試合で全力をだすための最後の1歩

  • メールサポートについて

PDF:94ページ

特典1:正しい目標設定で1歩を踏み出す

PDF:11ページ

特典2:メンタルトレーニング早見表

PDF:11ページ

特典3:チェックリスト早見表

PDF:19ページ

本気でソフトテニスができる時間は、思ったより短いです。本当ならスポーツ心理学や心理学を勉強した方がいいのですが、その時間は練習にまわしてほしいと思います。

この『Real Image』では、よくある例えで説明しているので、スッと理解できるはずです。そして、短い時間で結果をだしてもらえるように、トレーニングも分かりやすくまとめました。

僕は引退の半年前から本格的なメンタルトレーニングを始めたので、引退前の1ヶ月ぐらいの試合しか実力がだせませんでした。

全力を出せた試合はとても気持ちのいいものです。たとえ負けたとしても、全力をだしきったので後悔しません。もっと早くメンタルトレーニングをしておけば・・・と今でも思います。

あなたは試合が終わったあと、どんな気持ちですか?

もし・・・もやもやが残ったり、自分が情けないと思っているなら、メンタルトレーニングをオススメします。

練習しても練習しても結果がでないのはメンタルの問題です。『Real Image』で結果をだせるメンタルを手に入れてほしいと思います。

ぜひご検討ください。

お申込みまでの流れ

  • ①「お申し込みボタン」をクリック
  • ② 必要事項、お支払い方法を入力して「次へ」をクリック
  • ③ 確認画面でお間違いがないかご確認のうえ「注文する」ボタンをクリックして完了です

以下の方法でお支払いできます

クレジットカード、銀行振り込み、コンビニ決済が利用できます。

ご利用可能クレジットカード一覧

追伸1

申し込み完了後、infotopユーザーマイページよりマニュアルをダウンロードしてください。特典はマニュアルの中にダウンロードURLを書いていますので、そちらからお受け取りください。

追伸2

もし分からないことがあれば、教材内のサポートメールアドレスにご連絡ください。1~2日以内にお返事します。

メールサポートは無期限無制限です。お気軽にご利用ください。